20代~30代のキャリアを考えるブログ

若手のキャリア、転職についてインタビュー、意見を発信しています。

「叩き上げの人は多いのか?」飲食業界の社長11人の学歴や経歴をまとめてみた

今回は、飲食業界について取り上げる。時価総額が高い外食産業を中心に、その社長の経歴をまとめている。飲食業界は、多種多様な人物が活躍している印象があるが、実際にはどうなのかを確認してみてほしい。

日本マクドナルドの再建を行った女性社長

氏名: サラ・カサノバ
出身大学:
マックマスター大学大学院経営修士

現在の肩書:
日本マクドナルド 代表取締役社長兼CEO
職歴:
マクドナルド カナダ
マクドナルド マレーシア
コメント:
1965年、カナダ出身。大学院を修了したのちに、マクドナルドカナダに入社。ロシアやカナダ、日本でマーケティングディレクターとして勤務し、その後はマレーシア・シンガポールにて本部長を経験。2013年8月より日本マクドナルド代表取締役社長兼CEO就任。
参照元
参照元

世界展開を続けるトリドールの創業者

氏名: 粟田貴也
出身大学:
神戸市立外国語大学(中退)

現在の肩書:
トリドールホールディングス 代表取締役社長
職歴:


コメント:
1961年、兵庫県出身。大学を中退したのちに、焼鳥居酒屋「トリドール三番館」を創業。その後、丸亀製麺など他の食品にも範囲を広げ、2008年に東京証券取引所第一部に上場した。現在もグループ会社を増やしながら、世界各地に店舗を拡大し続けている。トリドールは採用力もあり優秀な人をあつめている。 
参照元
参照元

高卒でのアルバイトから社長にまで成り上がった叩き上げ

氏名: 河村泰貴
出身大学:
広島皆実高校

現在の肩書:
吉野家ホールディングス 代表取締役社長
職歴:
吉野家ディー・アンド・シー(現吉野家ホールディングス)
はなまる
コメント:
1968年、大阪府出身。高校を卒業後、大学には行かず、5年間吉野家でアルバイトをする。その後、1993年に吉野家ディー・アンド・シー(現吉野家ホールディングス)に入社する。2003年、子会社である、はなまるの取締役となり、2007年には社長になる。赤字を立て直した実績を認められ、2010年に吉野家ホールディングス取締役になり、2012年には同社の取締役社長に就任した。
参照元

製菓からの転職を経て社長へ

氏名: 片山直之
出身大学:
上智大学経済学部

現在の肩書:
サンマルクホールディングス 代表取締役社長
職歴:
新谷製菓
コメント:
1958年生まれ。上智大学経済学部卒業後、新谷製菓に入社。1989年に大元サンマルク専務取締役に就任し、1991年にサンマルクホールディングス取締役に就任した。その後、サンマルク代表取締役社長に就任。2001年にはクレオ代表取締役会長に就任。2005年にサンマルクホールディングス代表取締役に就任し、その後、同社代表取締役社長に就任した。
参照元

東大を中退し、日本の大手外食グループを創業

氏名: 小川賢太郎
出身大学:
東京大学(中退)

現在の肩書:
ゼンショーホールディングス 代表取締役社長
職歴:
吉野家
コメント:
1948年、石川県出身。東京大学に入学後に中退し、中小企業診断士の資格を取得。1978年に吉野家に入社し、1982年にゼンショーを創業し独立。現在は、すき家、はま寿司などを中心に幅広い分野に拡大し、日本の外食業界で大手と言われるほどになった。 中退してゼンショーにいく心意気がすごい。
参照元

グループ会社社長を経て、親会社の社長へ

氏名: 谷真
出身大学:
関東学院大学経済学部

現在の肩書:
すかいらーく 代表取締役社長
職歴:
二ラックス
コメント:
1951年、富山県出身。大学を卒業後、1977年にすかいらーくに入社。1987年にグループ会社である二ラックスの営業本部長に、2000年には同社の代表取締役社長に就任した。2007年より、すかいらーくの取締役員になり、2008年より現職である代表取締役社長に就任している。
参照元
参照元

f:id:tille:20180712162046j:plain

証券会社から転職し、食品業界へ

氏名: 野尻公平
出身大学:
国学院大学経済学部(中退)

現在の肩書:
コロワイド 代表取締役社長
職歴:
岡三証券

コメント:
1962年、静岡県出身。大学を中退し、1988年に岡三証券に入社する。1993年にコロワイドに入社し、1997年に同社の取締役に就任した。その後、常務取締役、専務取締役を経て、2012年に現任の代表取締役社長に就任している。証券業界から飲食業界の社長は珍しい。
参照元
参照元

外資コンサルから、食品ベンチャーを創業

氏名: 髙島宏平
出身大学:
東京大学

現在の肩書:
オイシックス・ラ・大地 代表取締役社長
職歴:
マッキンゼー・アンド・カンパニー
コメント:
1973年、神奈川県出身。東京大学大学院の工学系研究科情報工学専攻。1998年、大学院修了と同時に、外資系コンサルティング会社であるマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社した。2000年、インターネットを通じ、安全でおいしい食材を一般家庭に宅配する、オイシックスを設立し、同社代表取締役社長に就任した。現在はオイシックス・ラ・大地と名称を変更している。 飲食というわけではないが、食にかかわるビジネスをする代表的な企業なので紹介させていただいた。
参照元

学生時代のアルバイトから飲食業界へ

氏名: 秋元巳智雄
出身大学:
明海大学

現在の肩書:
ワンダーテーブル 代表取締役社長
職歴:
ミュープランニングアンドオペレーターズ
コメント:
1969年、埼玉県出身。明海大学を卒業後、大学時代のアルバイトのツテで、サントリー出資のミュープランニングアンドオペレーターズに就職。1997年、富士汽船に転職した。富士汽船は2000年に、ワンダーテーブルに社名変更し、2010年に上場を廃止。2012年に現在の社長職に就任する。
参照元
参照元

食品業界から、外食産業へ転職

氏名: 堀埜一成
出身大学:
京都大学大学院農学研究科

現在の肩書:
サイゼリヤ 代表取締役社長
職歴:
味の素
コメント:
1957年、富山県出身。1981年に京都大学の大学院を卒業後、味の素に入社する。2000年にサイゼリヤに転職。同年に取締役に就任し、商品本部長、エンジニアリング部長などを経て、2009年に現任の代表取締役社長に就任した。
参照元

ブックオフ、俺のフレンチなどを創業した起業家

氏名: 坂本孝
出身大学:
慶應義塾大学

現在の肩書:
俺の株式会社 代表取締役社長
職歴:
ブックオフ
バリュークリエイト
コメント:
1940年、山梨県出身。1963年に慶應義塾大学法学部を卒業後に、父の経営する坂本精麦合名会社に入社。1965年に山梨くみあい飼料を設立し取締役に就任。その後は、オーディオショップ、中古ピアノ販売業などを経営し、1990年にブックオフの1号店を開設。2009年には経営コンサルティング事業を行うバリュークリエーションを設立。2012年に俺のフレンチ・俺のイタリアン(現 俺の株式会社)を設立し 、代表取締役社長に就任した。
参照元

編集後記:

いかがだっただろうか。外食産業の社長に至るまでの経緯は意外にも多様であることがわかる。食品業界から転職する人、従業員から成り上がったいわゆる叩き上げの人、自分で店を立ち上げた創業者などがいた。

現在は転職も盛んなので、食品業界内に関わらず他の業界を探せば、役員になれるところが見つかるかもしれない。ビズリーチは幅広い業界を扱っているので、オススメのサービスである。

転職を考えている人は、ぜひ登録して活用してほしい。今日は以上だ。