20代~30代のキャリアを考えるブログ

若手のキャリア、転職についてインタビュー、意見を発信しています。

外食企業に転職した経営のプロ達

外食はオーナー企業がはびこり、まったく合理的でない経営をする会社と、コンサル出身者を採用し、経営の効率化を図っている会社、また、オーナー企業だったところが非効率な経営により買収されてコンサル出身者が送り込まれ経営を大転換するパターンなど様々ある。今回は、コンサルや投資銀行、または商社出身の役員を紹介したいと思う。

商社在籍時に起業した実業家

氏名 岡本晴彦
出身大学
東京大学 経済学部

現在の肩書
クリエイト・レストランツ・ホールディングス 代表取締役社長
代表店 かごの屋、しゃぶ菜
職歴
三菱商事
コメント:
1987年、東京大学を卒業し、三菱商事に入社。物流システム改良のためKFCに出向。三菱に戻った後、外食部門で働く。2000年、三菱商事在籍時に自ら「クリエイトレストランツ」を創業し、専務として出向する。2003年、三菱商事を退社し、代表取締役社長に就任。
参照元

興銀出身から三菱商事の社内ベンチャーへ

氏名 川井潤
出身大学


現在の肩書
クリエイト・レストランツ・ホールディングス 専務取締役
代表店 かごの屋、しゃぶ菜
職歴
みずほ証券
コメント:
日本興業銀行に入社。30代に大きな仕事を2つ成し遂げる。米ロースクールに留学して得た企業法務の知識を買われ、興銀と第一勧業銀行、富士銀行の3行統合に携わったのが一つ。二つ目は、日本の金融界をむしばんだ不良債権の処理を加速させるさなか、行内の経営を改革するプロジェクトを担った。その後、役員になることができるかどうかを考えるさなか、パパ友に三菱商事の社内ベンチャー立ち上げに誘われ、転職を決意。その後専務取締役に就任。
参照元

日航を立て直しスシローへ

氏名 水留浩一
出身大学
東京大学 理学部

現在の肩書
スシローグローバルホールディングス 代表取締役社長
代表店 スシロー
職歴
アクセンチュア
コメント:
外資系コンサルで企業再生の経験を積み、経営破綻した日航の再生に手腕を発揮したことで知られる。その後、ワールドの常務執行役員などを経て、スシローの顧問に。2015年には代表取締役社長に就任した。
参照元

外資証券出身の金融のプロがスシローへ

氏名 ポール・クオ
出身大学
Tufts大学 経済学部
コロンビア大学 経営大学院(MBA)
現在の肩書
スシローグローバルホールディングス 取締役
代表店 スシロー
職歴
ゴールドマンサックス証券
コメント:
1986年7月ゴールドマン・サックス証券会社に入社する。1994年3月クレディ・スイスに入社し、2003年6月にはクレディ・スイスファーストボストン証券会社最高経営責任者及び日本における代表者を務める。日本証券業協会証券戦略会議委員、一般社団法人国際銀行協会会長などを歴任し、2006年4月クレディ・スイス証券㈱代表取締役社長兼CEOに。2016年7月にスシロー取締役(監査等委員)に、2017年12月同社取締役に就任した。
参照元

DIからスシローへ

氏名 清水敬太
出身大学
一橋大学 経済学部

現在の肩書
あきんどスシロー 取締役執行役員
代表店 スシロー
職歴
ドリームインキュベーター
コメント:
一橋大学経済学部卒業後、監査法人トーマツを経て2006年にドリームインキュベータに入社。その後あきんどスシローに入社、執行役員に就任。
参照元

ドミノピザの代表はハーバードMBA

氏名 須原清貴
出身大学
慶応義塾大学 法学部
ハーバード大学 経営大学院(MBA)
現在の肩書
ドミノピザ・ジャパン 代表取締役
代表店 ドミノ・ピザ
職歴
ボストンコンサルティンググループ
コメント:
慶應義塾大学法学部在学中に2年間の米国留学を経験。卒業後、住友商事に入社。主に金属、情報産業分野の事業を担う途上、ハーバード・ビジネススクールに留学しMBAを取得。その後、2001年にボストン コンサルティング グループへ。2003年、CFO人材育成事業のCFOカレッジを設立。2004年よりGABAの経営を担いCFO、COOを歴任した。2009年、フェデックス キンコーズ・ジャパン(現 キンコーズ・ジャパン)へ代表取締役社長として招聘され、就任。現在は、退任し、ドミノ・ピザ・ジャパンの代表取締役を務めている。
参照元

f:id:daremotsukawanai:20180412012650j:plain

数々の証券会社を渡り歩き外食業界へ

氏名 九鬼祐一郎
出身大学


現在の肩書
フジオフードシステム 取締役
代表店 串家物語、つるまるうどん
職歴
松井証券
コメント:
1987年4月山一証券株式會社入社。1998年2月日興証券株式会社入社。2000年10月松井証券株式会社入社。2004年6月同社専務取締役に就任。2006年6月株式会社アーク入社。2010年6月同社取締役副社長に就任。2011年11月 フジオフードシステム入社、執行役員経営企画部長兼東京支社長を務める。2012年2月同社取締役経営企画部長兼東京支社長に、2013年12月同社取締役経営管理本部長兼経営企画部長(現任)
参照元

メリルから外食業界へ

氏名 森下將典
出身大学
京都大学 経済学部

現在の肩書
アスラポート・ダイニング 代表取締役社長
代表店 牛角
職歴
メリルリンチ日本証券
コメント:
1990年4月日本長期信用銀行(現・新生銀行)入社。2000年11月メリルリンチ日本証券入社。2005年6月アセットインベスターズ(現・マーチャント・バンカーズ)取締役就任。2009年2月同社代表取締役就任。2014年6月アスラポート・ダイニング取締役海外戦略本部長兼経営企画室長を務める。。2016年3月小僧寿し代表取締役社長、2017年5月アスラポート・ダイニング代表取締役社長就任。
参照元

日系コンサルからトリドール役員へ

氏名 田中公博
出身大学


現在の肩書
トリドールホールディングス 常務取締役
代表店 丸亀製麺
職歴
山田ビジネスコンサルティング
コメント:
1995年4月、東拓工業株式会社入社。2005年1月、山田ビジネスコンサルティング株式会社に転職する。2008年4月、社長候補として株式会社サンマルクホールディングス入社。2008年9月に株式会社サンマルクカフェに出向し、同社取締役就任、同社常務取締役を歴任。2011年4月、トリドールに入社。同社営業本部長、同社取締役営業本部長を経て、2016年4月、同社常務取締役に就任した。 
参照元

証券出身のダイヤモンド・ダイニング取締役

氏名 樋口康弘
出身大学


現在の肩書
ダイヤモンド・ダイニング 取締役
代表店 九州熱中屋、わらやき屋
職歴
野村ファイナンス
コメント:
1996年 野村ファイナンス株式会社に入社。証券会社、投資会社を経て、2010年にダイヤモンドダイニングに入社。同年執行役員 経営企画部長に就任し、以後同管理本部長、同経営企画室長を経て、管理統括を務める。現在は、中期連結経営計画の策定・実行、グループ規模拡大のための資金調達及びM&Aに注力。
参照元

IGPIからクリスピー社長へ

氏名 若月貴子
出身大学
筑波大学 人間学類

現在の肩書
クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン 代表取締役社長
代表店 クリスピークリームドーナツ
職歴
経営共創基盤
コメント:
1992年筑波大学卒、同年株式会社西友入社。経営管理本部企画室 海外グループマネジャー等を経て、2007年株式会社経営共創基盤(IGPI)入社。コンサルタントとして活躍した後、2012年3月にクリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン入社。管理本部長を経て、執行役員副社長に就任。
参照元

マックコンサルタンツからジェイグループへ

氏名 赤工朝飛
出身大学
早稲田大学 教育学部

現在の肩書
ジェイグループホールディングス 取締役管理本部長
代表店 芋蔵、ほっこり
職歴
マックコンサルタンツ
コメント:
2001年1月 株式会社マックコンサルタンツ入社。2004年1月 パートナーズ・コンサルティング株式会社入社。同年4月 同社取締役に。2005年7月 ジェイグループホールディングス入社。同社経営企画室長、総務部長、当社執行役員管理本部長兼経営戦略部長を経て、2013年5月 社取締役管理本部長兼経営戦略部長に就任。2014年3月からは、当社取締役管理本部長(現任)を務めている。
参照元

監査法人からかっぱ寿司へ

氏名 澄川浩太
出身大学


現在の肩書
カッパクリエイト 取締役戦略本部長
代表店 かっぱ寿司
職歴
みずほコーポレートアドバイザリー
コメント:
2001年4月監査法人トーマツ入社。2004年4月みずほコーポレートアドバイザリー株式会社入社。日清食品株式会社を経て、2016年7月株式会社コロワイド入社。2016年7月ワールドピーコム株式会社取締役就任。(現任) 2016年7月ワールドピーコム株式会社代表取締役社長。2017年2月カッパ・クリエイト常務執行役員、同社常務執行役員戦略本部長を経て、2017年6月同社取締役に就任。(現任)
参照元

銀行とコンサル両方を経験

氏名 瀬尾秀和
出身大学
東京大学

現在の肩書
コロワイドMD 取締役
代表店 えこひいき、甘太郎
職歴
みずほコーポレートアドバイザリー
コメント:
1979年東京大学卒業後、㈱富士銀行(現㈱みずほ銀行)入行。 2006年9月 みずほコーポレートアドバイザリー㈱代表取締役社長に就任。ライツ・アドバンスト・テクノロジー㈱取締役副社長財務経理本部長を経て、2013年11月 コロワイドMD常勤社外監査役に。社外取締役を経て、現在は同社取締役を務めている。
参照元

あのコーヒー店のCEOもコンサル出身

氏名 水口貴文
出身大学
上智大学 法学部
ボッコーニ商業大学 経営大学院(MBA)
現在の肩書
スターバックスコーヒージャパン 代表取締役最高経営者
代表店 スターバックスコーヒー
職歴
プライスウォーターハウスコンサルティング
コメント:
1989年、上智大学法学部卒業後、プライスウォーターハウスコンサルティング株式会社入社。2001年、LVJグループ株式会社 ルイ・ヴィトンジャパンカンパニー株式会社に入社する。2008年には同社のマーチャンダイジング担当副社長も務めた。2010年、LVJグループ株式会社ロエベジャパンカンパニープレジデント&CEO、LVJグループ株式会社取締役、ロエベ韓国株式会社代表取締役プレジデント&CEOを歴任し、2014年、スターバックスコーヒージャパン株式会社入社、最高執行責任者(COO)に就任した。2016年には同社代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)に就任している。
参照元

各社の取締役を歴任

氏名 水谷謙作
出身大学
慶応義塾大学 理工学部
一橋大学大学院 経営管理研究科(MBA)
現在の肩書
ホリイフードサービス 代表取締役会長
代表店 赤から、みんなの和食村、いきなりステーキ
職歴
モルガンスタンレー証券
コメント:
1998年4月、三菱商事入社。2005年2月、モルガンスタンレー証券会社に転職。2006年1月、GCA (現GCA サヴィアン)に入社する。その後、インテグラル取締役パートナー(現任)、ビー・ピー・エス 取締役(現任)、ファイベスト 取締役、インテグラル・パートナーズ取締役(現任)、TBI(現TBI ホールディングス)社外取締役、キュービーネット(現 キュービーネットホールディングス)取締役(現任)、コンヴァノ 取締役(現任)、信和株式会社 取締役(現任)、アドヒアレンス株式会社 代表取締役 など数々の役職を歴任し、2017年6月、ホリイフードサービス代表取締役会長に就任した。
参照元

 

おわりに

いかがだっただろうか。外食業界にはコンサルや証券出身者が多くいる。知らない飲食店も多かっただろうが、トリドールに代表されるように優秀な人材を引き抜い成長をとげている。外食業界は多くの求人があり、優秀な人材を求めている。

ビズリーチには特に多くの求人がのっている。登録をおすすめしたい。今日は以上だ。